会社概要

header_company

会社概要

名称 関東プリンテック株式会社
所在地 〒236-0004 横浜市金沢区福浦1-12-10
代表者 上曽(うわそ)朋広
資本金 2,000万円
創業 昭和33年10月
創立 昭和42年10月
事業内容 商業印刷物(ポスター・折り込みチラシ・各種パンフレット・リーフレット・商品カタログ・カレンダー・会社案内など)・帳票印刷物・ビジネスフォーム印刷・書籍等・大判カラー出力、デザイン、Web制作
社員数 25名(男子21名・女子4名、役員含)
売上高 5億円(平成24年度実績・税込)
取引銀行 三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、横浜銀行、横浜信用金庫、湘南信用金庫
主要取引先 神奈川県庁、横浜市役所、横浜市消防局、横浜市各区役所、横浜市各区消防署、神奈川トヨタ自動車、横浜トヨペット、トヨタカローラ神奈川、ネッツトヨタ横浜、トヨタL&F神奈川(その他トヨタ自動車グループ各社)、臨海セミナー、朝日生命保険、朝日新聞、横浜信用金庫、湘南信用金庫、他約250社
設備 ———- 営業・制作部門 ———-
Mac10台・Windows20台・FUJI Luxel T-6300(ケミカルレスCTP)・PRIMOJET(デジタル校正機)・EPSON PX-H10000(大判出力機)
———- オンデマンド印刷部門 ———-
フジゼロックスCOLOR 1000 PRESS・コニカミノルタBizHubPress2250P 2台・コニカミノルタクレバープレスNEO 1250・コニカミノルタC 8000
———- オフセット印刷・製本部門 ———-
四六半裁4色機・菊半裁2色機・四六4裁単色機・四六4裁ナンバリング単色機・菊四裁2色機・菊四裁両面機・A全判断裁機・A全判折機・無線綴機・丁合機・中綴機・他製本設備一式。

沿革

S42.10.9 関東印刷有限会社に設立。
S48.12 活版印刷からオフセット印刷へ移行。
S62.11 横浜市西区霞ヶ丘37-2に増築。
H06.11 DTPシステムの導入。
H07.05 菊半裁二色機兼両面機(SPRINTII)の導入。
H09.05 資本金1,000万円に増資。関東プリンテック株式会社に改称。
H09.06 B2イメージセッタの導入。
H13.09 品質保証の国際基準であるISO9002を取得。
H14.01 四色機の導入。CTPの導入。
H14.10 ISO9002からISO9001へ移項審査。ISO9001取得。
H16.03 カラーオンデマンド機(ドキュテック)の導入。
H16.10 金沢区福浦に工場全面移転。
H18.01 資本金を2,000万円に増資。
H18.10 プライバシーマーク認証取得。
H19.12 ケミカルレスCTP(AGFA アズーラ・アセント)導入。
H20.01 B2判四色機(RYOBI 754)の導入。
H20.02 環境保護印刷(E3PA)登録(クリオネマーク・ゴールドプラス認証取得)。
H20.03 オンデマンド印刷機(クレバープレス)カラー・モノクロ導入。
H21.09 大判カラー出力機(プリモジェット)導入。
H22.09 製本設備(ホリゾン社無線綴機/断裁機/等)増設。
H22.09 コニカミノルタBizHubプロ2500P(モノクロオンデマンド印刷機)導入。
H24.09 フジゼロックスCOLOR 1000 PRESS(カラーオンデマンド印刷機)導入。
H24.09 コニカミノルタC 8000 (カラーオンデマンド印刷機)導入。
H25.08 ケミカルレスサーマルCTP (FUJIFILM Luxel T-6300)導入。

H25.09 コニカミノルタNEO1250(モノクロオンデマンド印刷機)導入。
H25.09 全印工連 CSR認定企業「ワンスター認定」取得。
H26.01コニカミノルタ bizhub PRESS 2250P (モノクロオンデマンド印刷機)導入。
H26.05コニカミノルタ bizhub PRESS 2250P (モノクロオンデマンド印刷機)2号機導入。

経営理念・品質方針

経営理念

一、顧客に対する焦点を見極め思考し行動すること

一、信頼に値すること

一、互いに尊敬しあうこと

一、そして勝つこと

品質方針

全社員は、顧客の要求事項の焦点を常に正しく見極め、思考し、行動しなければならない。
また、顧客の要求を満たすために標準化された品質システムを実行しなければならない。

関東プリンテック株式会社